猫背の原因

猫背は背骨が丸まった状態のことをいいます。

なぜ背骨が丸まるのか?

一言で言えば筋力不足とクセなのですがポイントとなるのが骨盤の角度です。

猫背に人は骨盤が後ろに傾き(後傾)、腰の反り(腰椎の前湾)が少なくなっている場合がほとんどです。

骨盤が後傾し反りが少なくなると自然に胸より上が前に出て来ます。これで立派な猫背の完成です。

逆に腰をグッと反らすと胸より上が自然後ろに下がって良い姿勢になります。

ここで意識するべき所は腰の反りよりも骨盤の角度です。

骨盤をそのままで腰だけ反ろうとすると体が反りかえって出腹に近い姿勢となり肩や腰にとても負担をかけます

一方で骨盤の角度を変えると自動的に腰が適度に反るようになります。

猫背の場合は腰周辺の筋肉をほぐして動きやすくすることと、大腰筋の強化やハムストリングのストレッチが重要となってきます。